GAO JAPAN インプラントロジーセミナー 開催報告

GAO JAPAN インプラントロジーセミナー が、2018年9月17日(祝・月)に新大阪丸ビル別館にて開催されました。

今回日本で初めて行われたGAOインプラントロジーセミナーではGAO Director Dr. Young-Ku Heoをはじめ、日本のGAO Core Member 中島 康先生、丸尾勝一郎先生、桝屋順一先生、高橋恭久先生に各テーマごとご講演いただきました。

[su_box title=”     GAO JAPAN インプラントロジーセミナー テーマ紹介 ” style=”bubbles” box_color=”#e3e0e1″ title_color=”#22271d” radius=”4″]
[su_quote]Dr.Young-Ku Heo ~ インプラントの即時負荷、早期負荷の施術方法[/su_quote]
[su_quote]中島康先生 ~ インプラント周囲疾患の治療 – 効率的なディブライドメント方法 –[/su_quote]
[su_quote]丸尾勝一郎先生 ~ デジタルデンティストリー(口腔内スキャナ)[/su_quote]
[su_quote]桝屋順一先生 ~ ネオバイオテックの統合的システムとIS-II activeの臨床について[/su_quote]
[su_quote]Dr.Young-Ku Heo ~ 精密なサージカルガイドを用いたフラップレスサージェリー、サージカルガイドを用いた即時負荷の様々な症例分析[/su_quote]
[su_quote]高橋恭久先生 ~ 低侵襲な上顎洞挙上手術の新たなアプローチ[/su_quote]
[/su_box]

特にセミナー会場ではGAO Director Dr.Heoの書籍『低侵襲上顎洞挙上手術』の待望の日本語版が紹介されまして、多くの先生方に高く評価されご購入いただきました。
休日にも関わらずGAO JAPAN インプラントロジーセミナーにご参加いただきました先生方には、この場をお借りして心より御礼申し上げます。

セミナー会場の当日の様子は下記の写真をご覧ください。


スライドショーには JavaScript が必要です。